乾癬

乾癬人生体験談

乾癬とは、アレルギー疾患の一つと言われています。
乾癬体質という遺伝的な要素が関係していると言われています。
症状としては、かゆみを伴った発疹ができます。
また、初期段階は顔、首、ひじ、ひざなどの現れやすいと言われているのですが、悪化するにつれて全身に広がってしまうこともあります。
乾癬の発症ですが、ほとんどの方が5歳までに症状が現れると言われています。
また、乾癬だけでなく、気管支喘息やアレルギー性鼻炎などの病気にかかってしまいやすいようです。
乳幼児期は食べ物が原因となっている場合が多いですが、大きくなるとハウスダストやダニ、カビなどが原因になってしまうことが多いようです。
また、ストレスや湿度、気温などで症状が変化すると言われているので、その辺も気をつける必要があります。
軽度な乾癬の場合には、保湿剤などで改善されるケースもあるようですが、悪化してしまうと完治するまでにかなりの時間がかかってしまいます。
ケアや対策次第で乾癬の症状が違いますのできちんと正しいケアを行っていく必要があります。
特に寒い季節になると乾燥してしまいますが、乾癬の方にとっては乾燥は敵となりますので保湿などきちんと行っていく必要があります。