湿疹 頭皮

頭皮に負担がないシャンプーを選ぶ

頭皮にも湿疹が出ることがあります。症状としては、外からみると分かりにくいですが、本人は長引く頭皮の湿疹に悩んでいることが多いのです。頭皮の湿疹の原因としては、シャンプー、リンス、ヘア剤などがあっていなくてかぶれて起こることが考えられています。

 

最近は、身だしなみとして、色々なヘア剤を使用している方が多いのですが、それが原因になっていることもありますので、自分に本当にあっているかどうか見極める必要があります。頭皮に湿疹が出てしまうと、頭皮にかゆみが起こりやすくなってしまいます。この症状は頭皮の傷が治る際に多いようです。頭皮が痒い場合、無意識でかいてしまう方も多いのですが、頭皮はデリケートなので、かくことで傷つけてしまうことも多いのです。

 

また、爪を立ててかいてしまうと頭皮に傷をつけてしまうこともあります。頭皮に傷がついてしまうと悪化してしまうので、爪はきちんと切っておくように自分で対策を行う必要があります。最近は多くのシャンプーなどが市販で売られていますが、頭皮に負担がないものを選ぶようにしましょう。頭皮の湿疹が悪化してしまうと、シャンプーを行う際にヒリヒリしたりしますが、毎日きちんとシャンプーを行うようにしましょう。